2016.9.2

法令を遵守して!選挙の当選祝いに胡蝶蘭が選ばれる理由とは?

カテゴリー:当選祝い、胡蝶蘭
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
当選祝い ダルマイメージ

当選祝いを贈りたいけれども、「選挙違反にならないか不安」「個人・法人、どちらで贈ればいいの?」「メッセージはどうしよう?」などと悩んでいませんか?

贈る機会の少ない当選祝いだからこそ、分からないことがたくさんありますよね。

当選祝いの定番の贈り物といえば、やはり胡蝶蘭です。

今回は、色々と複雑な当選祝いの贈り物に、なぜ胡蝶蘭が選ばれているのか、その秘密やマナーを分かりやすくご説明します。

最後までしっかりと読んで、当選祝い選びに役立てくださいね。

目次

当選祝いを贈るときに気をつけること

当選祝いは、【公職選挙法】と【政治資金規正法】の2つの法律に気をつけて贈る必要があります。

「そんな大げさな・・・」と思うかもしれませんが、万が一違反してしまった場合、当選取り消しや禁錮、罰金などの処罰を受けることがあります。

当選祝いを贈る場合は、慎重に、しっかりと確認してから贈るようにしてください。

もし、分からないことや不安がある場合は、都道府県または市区町村の選挙管理委員会に問い合わせて必ず確認してください。

●公職選挙法
●政治資金規正法

■当選祝いに贈ることができるもの


個人・法人別と贈り先 贈って良いものとダメなもの
個人から政治団体 ・金銭等OK・物品等OK ・政党と政治資金団体:年間2,000万円以内
・その他の政治団体 :年間1,000万円以内
個人から政治家個人 金銭等NG・物品等OK、年間150万円以内
法人等から政治団体 ・政党と政治資金団体:年間上限750万円から1億円
※金銭等OK・物品等OK、法人規模により上限額が変動
・その他の政治団体 :金銭等・物品等ともに一切禁止
法人等から政治家個人 一切禁止

●参照:東京都選挙管理委員会|政治団体の手引

※金銭等とは、現金・有価証券(小切手・手形・商品券・株券など)をいいます。
※法人等とは、会社、および、労働組合等・その他団体のことをいいます。
ただし、国または地方公共団体と請負など特別の利益を伴う契約の当事者の寄付は禁止されています。
※個人で贈る場合は、50,000円を超えると官報に記載されます。

当選祝いに胡蝶蘭が選ばれる5つの理由

当選祝い 5つの理由

立場により贈れるものや禁止されているものがある選挙当選祝いとして多くの方に選ばれているのは、実は「胡蝶蘭」なのです。

どうして胡蝶蘭が当選祝いにふさわしいのでしょうか?

ここからは、胡蝶蘭が当選祝いに選ばれる5つの理由を詳しくご紹介します。

1)胡蝶蘭の数は人気のバロメーターになる


当選確定後は花屋の胡蝶蘭が品薄になるほど、多くの胡蝶蘭が当選者にお祝いとして贈られます。

お祝いの胡蝶蘭が多く届けば届くほど、議員の人気をあらわすバロメーターとなるため、他のお祝いを贈るより胡蝶蘭を選ぶ人が多いのです。

2)金銭・お酒以外の物品なので贈りやすい


当選祝いに贈ることができるのは、物品だけです。

胡蝶蘭以外の物品の中でも、酒類は政治家にとって選挙違反になるリスクがあります。
(政治家が受け取った酒類を選挙区の人にふるまうことは、政治家からの寄附とみなされるので注意しましょう。)

3)政治家にとって2つの意味で縁起が良い


胡蝶蘭の花言葉は「幸福が飛んで来る」です。

鉢植えは「根付く」という意味を持つことから、ふたつをあわせると、『地域に根づいて幸福に政治活動を行う』となり、縁起が良い贈り物となります。

4)お祝いに相応しい華やかさがある


胡蝶蘭は大変華やかで、美しさと品性があり、置くだけで場が華やかになります。

選挙事務所に置いておくだけで絵になる花と言えますね。

5)花持ちが良く長い期間楽しめる


胡蝶蘭は、1ヶ月から4ヶ月以上と花持ちが良く、長い間楽しむことができます。

当選祝いを贈るときのマナー

胡蝶蘭 並びのイメージ

胡蝶蘭が選挙祝いに向いている理由が分かったところで、ここからは当選祝いとして売れ筋の胡蝶蘭と、実際に胡蝶蘭を当選祝いを贈るときに気をつけるべきマナーについてお話します。

◆相場


ボリュームがあり華やかなラインナップの2万円台から5万円台の価格帯が売れ筋です。

◆胡蝶蘭の連数(本数)


胡蝶蘭の本数は3本か5本で、花の数(輪数)が多く豪華でボリューム感のあるものが売れ筋です。

◆花の種類


定番の白か、縁起の良くおめでたい紅白の胡蝶蘭が人気です。

当選者の方が女性の場合は、ピンクの胡蝶蘭も喜ばれます。

◆贈る時期


当選祝いは、全票が開票され、当選が発表されてから贈りましょう。

よく似た言葉に「当選確実(当確)」がありますが、これは選挙前や開票の状況により「当選が確実だろう」と予想されている状態のことです。

過去には「当選確実(当確)」が出ていたにも関わらず結果が覆り「落選」となった例もありますので、お祝いをするタイミングには十分に注意してください。

◆立て札


当選祝いには沢山のお花が届きます。

送り主がわかるように立て札をつけて贈りましょう。

《立て札の書き方例》
当選祝い 立て札

立て札には木札と紙札がありますが、当選祝いなどフォーマルなお祝いには木札を使うのが一般的です。

ただし、法人から政治家個人に対しては一切の当選祝いを贈ることはできないため、送り主の名前の書き方は、「社名ではなく個人名にする」など配慮しましょう。

◆メッセージ


当選祝いのメッセージ イメージ


電報やメッセージカードを贈る場合には、忌み言葉に気をつけましょう。

忌み言葉には、「落選関連」と「不景気」関連の忌み言葉がありますので、どちらも注意しましょう。

《当選祝いの忌み言葉》
落選関連の言葉 「落ちる」、「逃す」、「敗れる」、「朽ちる」、
「外す」、「倒れる」、「外れる」
不景気関連の言葉 「不況の状況下・・・」
「厳しい情勢の中・・・」
「先行きの見えない景気・・・」

当選祝いには、高品質な胡蝶蘭を!

「アロンアロン」は、知的ハンティキャップを持つ方が丹精こめて栽培している胡蝶蘭を販売しています。

選挙当選のお祝いに胡蝶蘭の購入をお考えなら、【全国送料無料&最短当日発送可能】なアロンアロンをぜひご検討ください。

いかがでしたか?

当選祝いは法律を遵守して慎重に贈らないといけません。

分からないことや不安がある場合は、必ず都道府県や市区町村の選挙管理委員会に問い合わせ確認してから贈るようにしてください。

当選祝いを贈る時の参考にしてくださいね。

※この記事は、2016年2月時点の内容を元に作成しています。
法律の内容が変わる可能性もあるため、当選祝いを贈る際は必ず選挙管理委員会に確認してください。

※2016年9月2日に、内容を一部変更しました。



【こんなコラムも読まれています!】
◆ビジネスシーンのお祝いに胡蝶蘭を!
【開店祝い】《業種別》開店祝いによろこばれる贈り物7選とタブーな贈り物
【昇進祝い】昇進祝いに胡蝶蘭が選ばれる3つの理由と知っておくべき基本マナー
【就任祝い】就任祝いの贈り物に胡蝶蘭が選ばれる本当の理由
【当選祝い】法令を遵守して!選挙の当選祝いに胡蝶蘭が選ばれる理由とは?
【上場祝い】早わかり!上場祝いに胡蝶蘭を贈る時の恥をかかない知識とマナー
【お供え】胡蝶蘭をお供え花に。【宗教別】恥をかかない供花のマナーとタブー

◆胡蝶蘭についてもっと知りたい!
【選び方】3分でわかる!お祝いに最適な胡蝶蘭の選び方
【化粧欄】センスのいい人は贈ってる!お祝いに大人気の化粧欄の魅力とは?
【立て札】お祝いにもお悔やみにも使える!胡蝶蘭の立て札の万能な書き方
【花言葉】選び方のヒントはコレ!知っておきたい胡蝶蘭の色別の花言葉
【プレゼントに】プレゼントに胡蝶蘭が選ばれる4つの理由と《シーン別》オススメ胡蝶蘭
【価格】プロが教える、高品質な胡蝶蘭をリーズナブルに買うポイントとは?