2017.2.16

長く育てて楽しみたい!花が終わった後の胡蝶蘭の育て方とは?

カテゴリー:胡蝶蘭、花が終わったら
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
窓際の花が落ち始めた胡蝶蘭

花が落ちてしまった後の、胡蝶蘭の育て方を知っていますか?

適切な処置・管理をすれば、胡蝶蘭の花は翌年以降も長く楽しむことができます。

今回は胡蝶蘭のプロである私たち「アロンアロン」が、花が終わった後の胡蝶蘭の育て方を解説!

花が咲いていた頃との育て方の違いや、もっと元気に育てるためのポイントも紹介しています。

最後まで読み、花が落ちた後の胡蝶蘭の育て方を理解してくださいね。

目次

胡蝶蘭の花が終わったらどうしたらいい?

花が終わった胡蝶蘭

以下に、花が落ちてしまった後の胡蝶蘭の適切な処置と、育て方をご紹介していきます。

茎を切って「株」を休ませて


花を咲かせた状態は、胡蝶蘭の心臓部にあたる「株」にとってかなりの負担となります。

冬を越し、花をもう一度咲かせるためには、株に力を蓄える必要があります。

胡蝶蘭の花が落ち始めたら、茎を切って栄養を株に回し、休ませてあげましょう。

《長く育てるなら短めにカットを!》
一般的には下から数えて3~4節目でカットしますが、株に体力を蓄えさせてより長く胡蝶蘭を育てたいなら、茎は根元近くでカットしましょう。


切った後はこれまで通りのお世話を


茎を切った後の胡蝶蘭の育て方は、今まで通りでOKです。

季節にあわせて水やりや置き場所を適切なものに変えて管理すると、株をさらに良い状態に保つことができます。

切った茎に花がついている場合は、花瓶に活けて切り花として楽しみましょう。

寄せ植えなら「植え替え」をした方がベター

植え替えに使う園芸用品

3本立てや5本立てなどの「寄せ植え」の状態で販売されることの多い胡蝶蘭ですが、株を休ませて育てていくなら、1本ずつの状態に植え替えましょう。

1本立てにすることで、1つ1つの株に栄養と酸素がいき渡りやすくなります。

植え替えは4~6月がベストシーズン


胡蝶蘭の植え替えは、株の成長開始時期にあたる春に行うのがおすすめです。

ただし、葉が変色したり、異臭がするなどの異常が見受けられた場合は、できるだけ早く植え替えをして鉢の環境を変えてあげましょう。

植え替えに必要な準備物や具体的な手順については、下記をチェックしてくださいね。

▼植え替えの《準備》について知りたい人はコチラ
《準備編》誰でもできる!プロが教える胡蝶蘭の植え替えのコツ

▼植え替えの《実践手順》について知りたい人はコチラ
《実践編》誰でもできる!プロが教える胡蝶蘭の植え替えのコツ


いかがでしたか。

花が終わっても、胡蝶蘭は長く楽しむことができます。

来年の花を楽しみに、きちんと育ててあげてくださいね。


こんなコラムも読まれています!!

◆胡蝶蘭の育て方についてもっと知りたい!
【病気】【プロ直伝】8つの症状から探る!胡蝶蘭の病気の原因と対処法
【根腐れ】プロによる特別レッスン!根腐れ胡蝶蘭の治し方&見分け方
【水やり】プロが徹底解説!株が元気になる正しい《胡蝶蘭の水やり方法》
【育て方】プロ直伝!胡蝶蘭を元気に育てたい人のための《育て方ガイド》
【植え替え①】《準備編》誰でもできる!プロが教える胡蝶蘭の植え替えのコツ
【植え替え②】《実践編》誰でもできる!プロが教える胡蝶蘭の植え替えのコツ

◆胡蝶蘭についてもっと知りたい!
【選び方】3分でわかる!お祝いに最適な胡蝶蘭の選び方
【化粧欄】センスのいい人は贈ってる!お祝いに大人気の化粧欄の魅力とは?
【立て札】お祝いにもお悔やみにも使える!胡蝶蘭の立て札の万能な書き方
【花言葉】選び方のヒントはコレ!知っておきたい胡蝶蘭の色別の花言葉
【プレゼントに】プレゼントに胡蝶蘭が選ばれる4つの理由と《シーン別》オススメ胡蝶蘭
【処分】お悩み解消!胡蝶蘭の鉢植えを処分するための【3つの方法】

アロンアロンで高品質な胡蝶蘭を!

「アロンアロン」は、知的ハンティキャップを持つ方が丹精こめて栽培した胡蝶蘭をはじめ、お祝いにピッタリの花や観葉植物を販売しています。

胡蝶蘭の購入をお考えなら、購入するだけで社会貢献のできるアロンアロンをぜひご検討ください。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

関連記事が見つかりませんでした。