2017.3.9

AlonAlonオーキッドガーデン建設開始のお知らせ

AlonAlon
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

NPO法人AlonAlonは、障害者就労支援のモデル構築を行う日本財団「はたらく NIPPON!計画」と協働して、胡蝶蘭栽培を主な事業とした就労継続支援B型 事業所を平成29年7月千葉県富津市に設立いたします。  本事業は知的障害者の自立に向けた所得向上を目的とし、施設利用者一人当たり の月額工賃は10万円を見込んでおります(※参考 厚生労働省「障害者の就労対策 の状況」における平成24年度平均工賃は月額1万4190円)。
今後は名古屋・大阪・福岡に順次施設を建設していく予定です。

■施設概要
 施設名:AlonAlonオーキッドガーデン  
 所在地:千葉県富津市
   事業形態:就労継続支援B型事業所  
 主な事業内容:胡蝶蘭栽培  
 定員:20名   
 年間売上予想額:4千3百万円

■運営法人概要
 法人名:NPO法人AlonAlon    
 所在地:千葉県いすみ市  
 代表者:那部智史   
 事業内容:
   胡蝶蘭を通じて障害者と企業を繋ぐ。        
   障害者には胡蝶蘭の栽培を通じて所得の向上を          
   企業には胡蝶蘭の栽培を通じて障害者法定雇用数の達成を 
 現在知的障害者が雇用されている特例子会社が栽培する胡蝶蘭の販路拡大に注力。
   東京・横浜・名古屋・大阪・福岡の配送センターから全国に配送、        
   平成29年1月 現在の顧客数は532社、同年売上予想額は7千万円。

  • AlonAlonオーキッドガーデン3.10プレスリリース.pdf
    Adobe Acrobat ドキュメント [1.90 MB]
    ダウンロード