2017.6.12

開院祝いの胡蝶蘭を贈るには?知っておきたいポイント《まとめ》

カテゴリー:まとめ、胡蝶蘭、開院祝い
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
開院祝いの胡蝶蘭に喜ぶ医師

開院祝いに「胡蝶蘭」を贈るとき、どんなことに気を付ければいいのでしょうか?

この記事では、お祝いの胡蝶蘭を扱う私たちアロンアロンが、開院祝いの胡蝶蘭を贈る前にあらかじめ知っておきたいマナーや選び方のポイントを、まとめてご紹介します!

さらに、あわせて覚えておきたいお祝いメッセージの書き方やお返しのマナーもご説明していますので、最後までしっかりチェックしてくださいね。

目次

【開院祝いの胡蝶蘭】基本マナー

立て札 イメージ
※画像はイメージです。立て札の表書きは「祝開院」などと変更してください。

まずは開院祝いと、胡蝶蘭をお祝いとして贈るときのマナーのポイントを確認しましょう。

◆一般的な予算の目安は10,000~30,000円
◆タイミングは内覧会、または開院日前後で相手の都合にあわせて決める
◆お祝いの胡蝶蘭には、のし代わりに画像のような「立て札」が必要
◆真っ赤、または4(死)と9(苦)本立ての胡蝶蘭はNG!
◆送り先の病院には、必ず事前に生花持ち込み可能かの確認を!

予算の目安や細かいマナーは、贈り先の状況や相手との関係によっても変わります。
開院祝いの基本マナーをもっと詳しく知りたいなら、以下も一緒に確認してくださいね。

開院祝いを贈りたい人必見!恥をかかないマナーのまとめ

【開院祝いの胡蝶蘭】おすすめは?

ハイグレードタイプホワイト 3本立て

開院祝いには

◆予算の相場に合う30,000円までの値段
◆無理なく置ける大きさ
◆贈り先の内装を選ばないシンプルな白色

上記3つの条件を満たした「ハイグレードタイプ3本立 ホワイト」が最も選ばれています。

以下で、実際に《開院祝いに選ばれた胡蝶蘭TOP3》を詳しくご紹介していますので、あわせてチェックしてくださいね!

必読!開院祝いに《人気の胡蝶蘭TOP3》と贈り方のポイント


【開院祝いの胡蝶蘭】一緒に添えたいメッセージ集

開院祝いの胡蝶蘭に添えるメッセージ

開院をお祝いする気持ちをよりしっかりと伝えたいなら、以下に気を付けながら、胡蝶蘭にお祝いのメッセージを添えて贈ると効果的です。

◆できるだけ手書きで書く
◆郵送か手渡しかによって、文面を工夫する
◆お祝いに胡蝶蘭を選んだ理由を交えて書く

開院祝いに今すぐ使えるお祝いのメッセージ文例8選と、書き方のマナーは以下の記事でご説明しています。

新たな門出を応援したい!心に響く開院祝いのメッセージ8選


【開院祝いの胡蝶蘭】あわせて知りたいお返しマナー

開院祝いの胡蝶蘭へのお返し イメージ

お祝いをいただいた相手には、きちんと心を込めてお返しをしたいですよね。

◆開院祝いのお返しの内容とタイミングは「内覧会」の有無によって変わる
◆お返しは「お礼状+品物」が基本

贈るだけでなく、開院祝いをもらったときのための「お返しマナー」まで知りたいという方は、こちらもあわせて確認してくださいね。

内覧会の有無によって変わる!開院祝いにきちんとお返しする方法


開院祝いには、高品質な胡蝶蘭を!

「アロンアロン」は、知的ハンディキャップを持つ方が丹精こめて栽培している胡蝶蘭を販売しています。

開院祝いに胡蝶蘭の購入をお考えなら、【全国送料無料&最短当日発送可能】なアロンアロンをぜひご検討ください。