AlonAlonとは

AlonAlon設立理念

『親が毎週遊びに来るような知的障がい者施設をつくりたい』そんな無謀ともいえる夢を持っております。私には最重度知的障がいを持つひとり息子がおります。彼の特別支援学校卒業に合わせるように、東京で経営していた会社から全て身を引き、房総半島の太東でアパートの経営をしております。残念ながら私は彼が息を引き取る時に立ち会うことはできないでしょう。彼の将来を確かめるように、沢山の知的障がい者施設を見学しました。どこの施設も大変な努力をしながら日々のお世話をしておりました。しかしながら、どこの施設も私は自分の息子を託す気持ちには最後までなれませんでした。施設の方よりこんなお話をして頂きました。『入所し始めた頃は毎週のように親類の方が面会に来ていたのに、次第に月に1回、半年に1回、年に1回、ついには何年も面会に来なくなってしまいます。なのに入所者は毎日のように、電話きた?と面会申込の有無を聞いてくるのです。』涙が出てきました。子供も親も親類も尊厳を守れる施設をつくろう。そう思いました。幸運にも、房総の海を見下ろせる高台に広大な土地を所有している地権者様のご理解を得ることができました。そして、沢山の人達の協力を得ることができ、プロジェクトは少しずつ前に進み始めております。『Alon Alon』は私の大好きなバリの言葉で『ゆっくりゆっくり』焦らずゆっくり進めてまいりたいと思います。

NPO法人AlonAlon 理事長 那部智史
障がいをもった方々の自立支援を行っているNPO法人です

3つのコンセプトをテーマに活動しています

  • 住
    安心して暮らせる住居
    家族が毎週のように遊びに来るリゾートのような施設の建設を計画しています。東京からアクアラインを使って1時間。房総の豊かな自然の中にバリのウブドのコテージをイメージした建物です。
    敷地内は湧き出している水を利用した小川を作り、心を癒すハーブの香り、花の香り、土の匂いで溢れ、海、山の眺めの中で気持ちのよい風を感じる事ができます。
  • 能
    個々の能力を活かした自立の形
    個々の個性や能力に合わせて胡蝶蘭の栽培の技術指導やお花の販売を行っています。また、絵画、彫刻など芸術面の活動をすることで今まで眠っていた才能を引き出すことができます。その他には、野外活動としてホースセラピーを開催しています。動物とのふれあう機会を設けることで心と体を癒し、ストレスを軽減することができます。
  • 託
    お金を使う楽しみを奪わない
    「私が亡くなった後、この子の未来はどうなるのだろう?」障がいのある子供を持つ親ならば考えたことがあるのではないでしょうか?AlonAlonでは障がいのある子供の親が亡くなった後でも、本人が一生を豊か暮らしていく為に、信託銀行や大手法律事務所と提携した財産管理を行っています。

NPO法人AlonAlonはこんな活動をしています

  • AlonAlonハウスの建設

    障がい者の親兄弟が毎週遊びにきたくなるような、知的障がい者向けケアホームの建設を計画しています。ひとりひとりのニーズに沿った支援ができるので共同住居であっても「週末は家族とゆっくり過ごす」といった単身での生活のように自立した生活をおくる事も可能です。2018年までの工事着工を目指しています。

  • 障がい者所得倍増計画

    皆さんご存知でしたか?非雇用の障害者の全国平均月収13,079円しかありません。障がい者所得倍増計画は平均月収100,000円を目標として活動しています。フラワーベースを就労継続支援B型事業所に制作を依頼し、各地の生花店と連携してお花の販売を行っております。

  • 障がい者所得倍増議連

    障がい者の自立支援のためには所得の向上が不可欠であるという観点から、有識者との意見交換や就労施設への視察などを通じて現在の障がい者福祉制度や法律の不備による問題点を見つけ出し、障がい者の所得向上に資するような具体的行動を実施する超党派の議員連盟を結成したいです。

  • フラワープロジェクト

    AlonAlonフラワープロジェクトとは、胡蝶蘭の栽培や花束・フラワーアレンジメントの制作指導を数ヶ所の障がい者施設で行っており、知的ハンディキャップを持った方が制作したお花の栽培・販売を行っているサービスです。『障がい者所得倍増計画』を目的に個人様・企業様からのご賛同・ご支援によって活動しています。

  • 太陽と月

    「太陽と月」の企画趣旨は、政府の障がい者対策だけに頼るのではなく、民間での問題意識を高めることにより障害者が手がける商品を広め、更なる障害者雇用の促進と工賃向上を目指すというものです。「太陽と月」は「いつでも全ての人々に寄り添う活動として全国に広げたい」という願いをこめたデザインです。

  • ホースセラピー

    馬は触れたり傍にいるだけで心穏やかになり、イルカと同様のセラピー効果が得られると考えられています。筋力維持や集中力向上の効果が期待できる騎馬はもちろん、ブラッシングなど馬との関わりを持つことで、障がい者本人だけでなく家族にも癒しを与えれるような定期的なイベントを開催予定です。

  • 親の会

    NPO法人AlonAlonは知的障がいを持つ子の親が子供も親も親類も尊厳を守れる生活環境を生涯にわたり我が子に与えるために設立いたしました。従来の福祉の考え方ではない全く新しい親目線の理想をめざしてAlonAlonの活動に参加したり、情報共有して頂ける仲間を募集しております。